読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

toshi_a1995★B級グルメと一行日記

B級グルメとアウトドア、気になるガジェットの一行日記

Anker PowerPort2 レビュー

Anker PowerPort 2 レビュー

高出力のACアダプターが欲しかったところ、大きさ、出力共に丁度良い「Anker PowerPort 2」が安くなっていたので購入して見ました。

コンパクトサイズのUSB 2ポート

Anker PowerPort 2の特徴は以下のようなもの
・接続機器を判断して電流量を最適化するPowerIQ
・使用ケーブルを判断して電圧を高めるVoltageBoost
・2ポートから、24Wの出力
・多重保護システム
・電源コンセント折りたたみ式でコンパクト
・充電状況をLED表示
・18ヶ月保証

到着

開梱

じゃあ、レビューして見ましょう。


コンパクトさ

iPadのACアダプターより一回り大きく、MacBook65W ACアダプターよりふた回り小さい感じ。コンセントが畳めてとてもコンパクトです。

重さは、159g。

ただし、コンセントの引っ掛かりがあまり無く、立てるのにチョット苦労しますかね。

2ポートから、24Wの出力

2ポートそれぞれが12W出力に対応し、最大2.4A出力が可能。
iPhone6を充電しながらiPadを充電や、
iPhone6を充電しながらバッテリー充電が可能。
今までの複数ポートACアダプターは最大2.1AだったのでiPhone6繋げたら終了(他は何も繋げない)していましたが、コレなら余裕で2台同時に充電出来ます。

PowerIQとVoltageBoost

充電時の電圧と電流を測定して見た

ACアダプターiPadAnker PowerPort2
電圧5.065.18
電流1.621.68

前回の測定と比べると、電圧/電流共にアップしており、機能している事がわかりました。

充電状況をLED表示

充電する端末を接続するとLEDがグリーンに、充電完了するとブルーになります。

ただし、手持ちのBluetoothアダプターでは小電力過ぎて、充電中もブルーのまま。

多重保護システムと18ヶ月保証

充電中、充電器の発熱が目立たず、安定していました。安いニセ物だと、すぐ心配なレベルまで熱くなったりしますが、この製品はシッカリしているようです。万が一、何か有っても18ヶ月保証。安心出来ますね。

充電テストを実施して見た。

PowerIQとVoltageBoostで何処まで充電スピードが速くなるのか?
前回と同じ「ROMOSS sofun4jp」のフル充電時間を測定して見ました。
使用ケーブルは赤いヤツを使います。

前回のテストはこちら

ブログ|みんカラ )
充電時間を実測して見ました。...

テスト結果は

結果、6時間16分(376分)かかりました。

機種iBUFFALO
BSIPA09BK
Anker
PowerPort2
充電時間407分376分

先日のバッファロー製充電器と比べると充電時間が30分程度、短縮された事がわかります。

軽くコンパクトで高出力。

出力も12Wx2口で2台同時充電が可能。
持ち運び用のACアダプターのメイン機になりました。