toshi_a1995★B級グルメと一行日記

B級グルメとアウトドア、気になるガジェットの一行日記

長崎ちゃんぽん

長崎出張紀行 長崎ちゃんぽん

2回目の長崎でなんとかリベンジ

予定していなかった2回目の長崎訪問。
前回食べレなかった長崎名物「ちゃんぽん」を食べてみました。

今回訪問したのは「四海楼

長崎港の長崎水辺の森公園にほど近い、グラバー邸、大浦天主堂への丘の麓に大きなビルとなって建っています。
5階建てビルの5階部分が通常の食堂、3階、4階が予約制になっています。
5階からは長崎港が一望でき、目の前に稲佐山を見上げ、正面に三菱長崎造船所のジャイアント・カンチレバークレーンを望めます。
この景色で食事ができるというのも贅沢なものと思います。
ただし、豪華客演が到着していると、視界内に鎮座するので感動が半減するようですが...
満席の場合は30分ほどの待ち時間となり、回転は速いほうなのでそう待たずに食べるものと思います。

しっかりした豚骨と魚介のうまみ

濃いしっかりとした豚骨に魚介のうまみがプラス。
もっちりとした太麺が濃いめのスープをしっかり引き上げ、
野菜や豚肉、かまぼこが相まってい実においしい。
よくある薄めのスープではなく、しっかりとしたうまみのある濃いめの豚骨はなかなか斬新で、本場を感じた一杯です。

あわせてこれもどうでしょう

豚角煮饅頭
とろとろに煮込まれた豚角煮とほうれん草をパンに挟みからしをたらしてかぶりつく。
肉のうまみを楽しめる一品です。

長崎の代表料理

やっぱりちゃんぽんは長崎の代表料理です。
このうまみの引き出し方は他にない、とってもおいしい料理と思います。
長崎に行ったら是非一杯。お楽しみください。

店舗情報

長崎 四海楼
住所 :長崎県長崎市松が枝町4-5
営業時間 :11:30~15:00
17:00~21:00(20:00 L.O.)
定休日:不定休

広告を非表示にする